薬学部は人気である必要はない。むしろ減らすべき。



にほんブログ村 病気ブログ 薬・薬剤師へ
   

たまに

「薬学部は人気があればあるほど良い」

という意見を目にしますが

薬学部がある大学関係者や

薬剤師が多ければ助かる経営者が言うならばまだしも

薬学部は人気があった方が良いという意見がさっぱり理解できません。


むしろ薬学部は現状維持で十分です。

いや、減らした方が良いでしょう。



薬学部に人気があって欲しい人は

薬学部が人気

入学の時点で競争が起きる

薬学生の質が上がる。

その結果薬剤師の質が上がる

という構図を描いているのかもしれませんが
(もしくは人気があると聞いて嬉しがるだけのおめでたい人か)

はっきり言って薬学部が6年制に移行し

選ばなければ薬学部に誰でも入学できる今の時代

そんな甘い話しはないと断言します。


もちろん、薬学部が人気になると

国公立大学の薬学部の競争率は上がり

慶應などの難関私立の競争率も上がる。

結果一部の大学の薬学生の質が上がるのは理解できます。

質というか偏差値ですね。


しかし

現時点で私立薬学部の中には定員割れ・ボーダーフリーの薬学部があります。

しかもそれらの大学は1校や2校ではありません。

そうなるとそんな不人気大学が多少受け皿になるだけで

とても全体の質向上とはいきません。


そもそも50校以上もある私立薬学部が全部埋まる事になれば

それこそ一番の大問題です。


そんな事になったらいよいよ薬剤師は終焉を迎えます。


なぜなら薬剤師の需要はそこまでないから。


実際に薬剤師が昔から飽和飽和と言われていながら

未だに年収1000万円の求人があるというのも

調剤薬局の数が莫大に増えたのが大きな理由の一つです。


薬剤師数

<厚労省、医師・歯科医師・薬剤師調査の概況 より>


昨今ではようやく病院薬剤師の評価も上がり始めていますが

今薬剤師が安定している大きな要素は調剤薬局に他なりません。

しかし今後、診療報酬改定はマイナスで要件も厳しくなる。

頼みの綱の分業率も70%に到達しました。


そんな将来が不安視される中

これから薬学部が人気になり

薬剤師が雨後の筍のようにたくさん輩出されれば

薬剤師過剰に即刻到達するでしょう。



「金の事だけで薬学部が不人気でいいというのは間違っている」

という意見の人もいるでしょうが

薬剤師過剰になれば間違いなく言える事は


薬剤師の給料が下がると言う事です。


これは弁護士や歯科医師などがいい例でしょう。


そうなると薬学部を6年間通って国試のために必死に勉強した結果

年収400万円が関の山と言う時代が起きないとは限りません。

その結果待っているのは言うまでもなく

薬学部の人気の暴落。

負のループの究極形態です。


そもそも、きれいごとではなくその職業が人気である理由は

お金が大きな要素を占めるのは事実です。

介護士や保育士不足問題の原因もお金の面が多いでしょう。



「いやいや仕事はやりがいだよ」


という意見もごもっとも。


ただ、やりがいだけで年間200万円の学費を6年分。

そして得られる給料は高卒以下となれば

だれが薬剤師を目指すのでしょうか。

それこそ質の低下が問題になるでしょう。



そうなると結局薬学部人気というのは最悪でも今ぐらいで良い。

もっと言えば大学が減れば一番手っ取り早く

質の向上プラス過剰な薬剤師を生まなくて済むと考えます。



もし薬剤師が増える事で政治力が強くなるという事も難しいでしょう。

薬剤師の数が多少増えた所で今の医師会と対等に渡り合えるとは思えませんしね。



最近よくある子供薬剤師体験なんていうのも

チェーンの調剤薬局が薬学部を目指す子供を増やすために行うもの。

本当にくだらないです。

お菓子を袋に詰めるのは薬剤師の仕事じゃないですよ。



あれこそ

「ユーチューバーはゲームしてればお金持ち」

みたいな誤解を生みかねません。


この意見に賛同する方はクリックをお願いします
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

スポンサードリンク

4

follow us in feedly このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

black black

Author:black black
薬局・病院・医療業界など薬剤師を取り巻く業界の最新ニュースをお届けします。

ランキング
最新記事
ネット検索ならベスト
フォントが小さく情報が多い
時給4000円以上ならココ
ランキング
PVアクセスランキング にほんブログ村
来客数
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示