薬剤師の年収は「地方が高く都会は安い」はもはや幻想



にほんブログ村 病気ブログ 薬・薬剤師へ
   



昔はよく

地方は薬剤師が少ないので薬剤師の求人をかけても

なかなか人が集まらず年収が高い。

一方で都会の薬剤師は人数が多く飽和気味なので年収が安い。

だからお金だけを見るならば一度田舎・地方を選んでみるのもアリだと

言われていましたが

しかしこれはもはや幻想となりつつあります。


例えばこの薬剤師年収調査。

2014年度都道府県別 薬剤師年収ランキング
薬剤師年収


確かに上位に都市部と呼ばれる都道府県はありません。

しかし下位の方にも都市部が固まっているわけでもなく

ちなみに東京は31位です。


それに、もし

静岡が1位で岡山が最下位の理由に

明確な理由があるならば分かりますが

どちらも人口10万人対薬剤師数に大きな差があるわけでもなく

人口10万人対受療率(人口10万人に対しての外来・入院患者の数)も

特に目立った根拠となるものはありません。

もちろん分業率もです。


そうなると薬剤師の数や患者さんの数による所の年収の違いは

明確な答えを求める事はできません。




「でも2014年の事だし、あまり信用できない」

という人のために

よりリアルな所からみていきます。


薬きゃり



これは薬剤師の求人サイト「薬キャリ」のフリーワードで

1000万、そして高年収

で検索した結果なんですが

50件ヒットしました。

内訳は


大阪2件、愛知4件、京都府1件、東京都1件、兵庫県2件
神奈川県1件、その他


という結果でした。

しかもなぜか岡山5件という結果。。。


確かに都会は病院の数・薬局の数的にたくさんあるわけで

高年収の求人が少ないと言えば確かに「割合的」には少ないでしょう。


では都会以外はどうかと言われれば

例えば上に挙げた以外の地方の都道府県を全部足した

割合でみればむしろかなり少ないでしょう。


これを見ても

もやは都会も地方も薬剤師の給料に関しては

格差はかなり是正されているのではないでしょうか。



ただ本気でお金に困っていて

「多少ブラックでもいいから1円でも給料の高い所」
「出来れば住居付きで」

などの要望があれば求人サイトに登録した場合は

コンサルの人が

ザ・僻地

の物件を見つけてくれるかもしれません。



しかし少なくとも表に出ている範囲では

地方の給料が多少平均的に高い場合はあったとしても

そこまで大きな差はないと思います。


感覚的には地方の薬剤師の年収が下がったという事よりも

都会の薬剤師の年収が上がりつつある事が原因でしょう。


何だかんだで薬学部新設により

薬剤師の数は右肩上がりです。

国試の合格率が下がろうと右肩上がり。

以前より地方の薬剤師不足は解消しています。

薬剤師数
(平成26年薬剤師調査・厚労省)


分業率が進んでいるというのも

ある意味それだけ薬剤師がいるから進むのであって

もし地方で薬剤師が不足してどうにもならない状態ならば

薬剤師が多い都会のみ分業率が上がってもいいはずですが

そうならずに分業が地方でも確実に進んでいる事を見れば

大分地方の薬剤師不足も以前よりは余裕があると言えるでしょう。


個人的には薬剤師が不足しているのに箱ものだけ作っておいて

「薬剤師不足ダー」
「薬学部新設ダー」

と叫ぶのは滑稽としか思えません。


そもそも分業は無理に推し進める必要ってあるんですかね?




少し話が脱線しそうなのでそれはさておき

今の薬剤師飽和を解消してくれるのは紛れもなく調剤薬局が増えたためです。


これが頭打ちになり

薬剤師の数がこれまで通りに右肩上がりになると

都会の薬剤師の給料が

地方の薬剤師の給料が

という問題ではなく

どちらも悲惨な結果が待ち構えているでしょう。


地方の薬剤師の給料が高く都会は安いという幻想は

いつの間にか

薬剤師はどこも安い給料だがまだ地方がマシ

という現実になるでしょう。



むしろすでにその兆候はあると思います。

この意見に賛同する方はクリックをお願いします
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

スポンサードリンク


follow us in feedly このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

black black

Author:black black
薬局・病院・医療業界など薬剤師を取り巻く業界の最新ニュースをお届けします。

ランキング
最新記事
ネット検索ならベスト
フォントが小さく情報が多い
時給4000円以上ならココ
ランキング
PVアクセスランキング にほんブログ村
来客数
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示