大変危険な「対物業務から対人業務へ」



にほんブログ村 病気ブログ 薬・薬剤師へ
   



対物業務から対人業務へ


今年2016年度から

厚生労働省から発表された「患者のための薬局ビジョン」に

かかりつけ薬剤師としての役割の発揮に向けて

「対物業務から対人業務へ」

というテーマが挙げられました。

これまで薬中心だった薬剤師の業務を

患者中心の業務へと移行し

丁寧な服薬指導や在宅訪問による薬学管理を行い

薬剤師の役割を十分に発揮してもらうような

そんな薬剤師のビジョンを明確にうちだしました。

これに関しておそらく多くの人が

「大変素晴らしい」
「薬剤師の本来の業務がやっと評価される」

と手放しで喜んだ事でしょう。


個人的には政権交代前の

民主党のマニフェストである

「コンクリートから人へ」みたいだなあと

思う程度だったんですが

実際には薬剤服用歴管理指導料が50点にアップし

しかもかかりつけ薬剤師というものが新設されました。

さすがに驚きました。


これが対人への評価になる一方で

調剤料が減額されました。

これは誰の目から見てもまさしく

「対物業務から対人業務へ」の評価の見直しであり

まあまあ納得のいく評価だったのではないでしょうか。

(その後かかりつけ薬剤師が相当な物議を醸しだす事になりましが)


しかし昨日の薬剤師1人あたりの処方箋40枚ではありませんが
→薬剤師1人つき処方箋40枚は適当な訳がない

これまた思う事は


「対人業務にシフトした分、じゃあその対物業務は誰が行うの?」

という事です。


一応厚労省の発表した資料を参考にするならば

対物業務(薬中心の業務)とは

・処方箋受取・保管
・調製(秤量、混合、分割)
・薬袋の作成
・報酬算定
・薬剤監査・交付
・在庫管理


という事みたいなのですが

特にこれまでと行う事は変わりませんよね。

強いて言うならば

「薬の発注を事務さんにお願いするようになる」

程度のものでしょう。

もちろん既に事務さんが在庫管理を行っている薬局もあると思います。



じゃあこの対人業務に割いて、しわ寄せがある部分は

一体だれが補填してくれるのかと言えば

これも自分たちでどうにかするしかないんですよね。




今年の診療報酬改定での中医協の議論では

日本医師会副会長の中川氏は


調剤料(内服薬)は年間約7100億円と推計されるが、医科の9点で計算すると約4800億円になる。そのほか「一包化加算」が医科にないことも指摘。「調剤という行為は、薬局と医科で同じであり、調剤料は同じであるべき」などとし、「薬局の調剤料は、1調剤当たりの定額としてはどうか」

という意見がありました。


結果調剤料は定額まではいきませんでしたが減額されました。

そして今後も下がり続ける事でしょう。

将来的に定額になる可能性もあります。



ただこれってつまり技術料の点数を下げたことをマスクするために

対人業務という名目でうまく利用された気もするんですが気のせいですか?



結局、かかりつけ薬剤師指導料の算定や

基準調剤や健康サポート薬局などの

対人業務への評価は上がりましたが

対物業務への評価が下がった、点数が下がったからと言って

いい加減にしていいはずありません。

そして現場でそんな考えの人はほぼいないでしょう。


つまり「対物業務から対人業務へ」ではなく


「対物業務も対人業務」という事です。


しかし

対物業務から対人業務への評価の移行ととらえるならば

「多少調剤料が下がっても仕方ない」

と思う人は多いのではないでしょうか。



薬の一元管理や残薬の重要性を説いていながら

一包化加算まで点数を下げる改定です。

全自動分包機がない薬局なんかは負担だけ増えるでしょう。

しかしこれも

「対物業務から対人業務へ」だから仕方ないとなります。


そしていったん下がった調剤料はおそらく二度と上がる事はありません。



この場で改めて確認のため言わせてもらいますが

個人的には調剤料を下げる事には賛成です。そして



薬剤師は調剤業務以外をメインとすべきです。


これは厚労省も薬剤師会も中医協も認める所でしょう。



それならば対人業務だけを独り歩きさせるのではなく

調剤業務に関する改革や各企業が設備投資をする事もセットで考えないと

理想論だけ形だけの政策になり

現場の薬剤師の疲弊が進むだけだと思います。



この意見に賛同する方はクリックをお願いします
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

スポンサードリンク


follow us in feedly このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

black black

Author:black black
薬局・病院・医療業界など薬剤師を取り巻く業界の最新ニュースをお届けします。

ランキング
最新記事
ネット検索ならベスト
フォントが小さく情報が多い
時給4000円以上ならココ
ランキング
PVアクセスランキング にほんブログ村
来客数
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示