「みなし」で徴収したお金を返金する時こそ説明が必要



にほんブログ村 病気ブログ 薬・薬剤師へ
   

   返金



DIオンラインの記事で

「“みなし”で徴収したお金、どうする?」

という記事がありました。


ただ、この記事少し引っかかったので

すでに読んでいらっしゃる方も多いと思いますが

ざっくり紹介します。



ある薬局が4月の段階で基準調剤加算を算定しようとし、患者さんには「国の定める医療の費用が2年ごとに変わるため、金額が変わります」と説明し「みなし」として基準調剤加算を算定した


しかしかかりつけ薬剤師の要件である地域活動が認められなかった。


5月に4月分に来た患者さんに理由を説明して返金したが、その時の説明では「返金する理由をどう伝えるか悩んだが、患者に基準調剤加算や地域活動について説明しても、理解してもらえるとは思えなかったため、こちらの不備ということにした」とし、患者さんには「計算が間違っていた」と返金した。


すると今度は疑義解釈第3弾により基準調剤加算が算定できる可能性が出てきた。


患者さんには再度どう説明すればいいのか分からない。




といったものでした。

ただ個人的にすごく違和感があったのが

診療報酬改定で2年ごとに金額が変わることに関しては丁寧に説明しておいて

基準調剤が算定できなくなった時には

患者さんに理解してもらえるとは思わなかったからと


「計算が間違っていた」


と済ましている薬局にかなり違和感を感じるんですよね。



今回の件に関してはどう考えても

厚労省及び厚生局の対応が不十分過ぎた点が

事の発端であり大問題だと思います。


しかし、だからこそ二転三転して迷惑をかけてしまった患者さんには

むしろ丁寧に理由を説明する必要があるのではないでしょうか。



もちろん算定できるか微妙なラインで申請していたならば

自分たちの不備として謝罪する事もあるでしょうが

「事情を理解してもらえないと思ったから」

と説明を放棄する薬局ならば

それこそ信頼関係が本当に築けるのか心配です。


それに、本当は事情を理解してもらえないと思ったからではなく

単にそっちの方がスムーズにいくと思ったからではないかと勘ぐってしまいます。



また、2年ごとの診療報酬改定で

薬の値段が変わる事をわざわざ説明してくれる薬局なのに

なぜその点だけをおざなりにしたのかよく分かりません。


これ、ひょっとして基準調剤加算を説明したのではなくて

かかりつけ薬剤師の同意を説明し

値段が上がる事を説明したからではないですよね?



あと気になる点がもう1つあります。


かかりつけ薬剤師の要件に地域活動が加えられたのは、薬剤師が地域の中で顔の見える存在になっていくことが目的であるはず。多くの薬剤師がその目的を理解し、納得してかかりつけ薬剤師を目指そうと思えるような運用が望まれる。

という総括の点です。

かかりつけ薬剤師の要件に地域活動が加えられたのは
薬剤師が地域の中で顔の見える存在になっていくことが目的であるはず



という点には同意します。


どうも疑義解釈を含めて厚労省の説明を見る限り

他の医療従事者との連携を含め

地域の方々を巻き込んだ薬剤師の姿を想定しているように思えます。

実際にかかりつけ医は地域包括診療を意識したものになっています。



ただ

多くの薬剤師がその目的を理解し
納得してかかりつけ薬剤師を目指そうと思えるような運用が望まれる


という点ですが、地域活動はあくまでも施設基準であり

本来のかかりつけ薬剤師とは意味合いが異なると思うんですよね。



むしろ今求められているかかりつけ薬剤師なんてのは

しっかりした設計図のないハリボテのようなものなので

地域活動で顔の見える薬剤師=かかりつけ薬剤師

という認識ならば下手に目指すようなものではないと思います。




どうもこの薬局の例にしても

立派なかかりつけ薬剤師を目指していると言いつつ

かかりつけ薬剤師「指導料」を目指しているような印象しかしないんですよね。

この意見に賛同する方はクリックをお願いします
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

スポンサードリンク

4

follow us in feedly このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

black black

Author:black black
薬局・病院・医療業界など薬剤師を取り巻く業界の最新ニュースをお届けします。

ランキング
最新記事
ネット検索ならベスト
フォントが小さく情報が多い
時給4000円以上ならココ
ランキング
PVアクセスランキング にほんブログ村
来客数
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示