子供の肥満に薬局ができること。



にほんブログ村 病気ブログ 薬・薬剤師へ
   


himanji.gif



小学校の頃などに

蟯虫検査やりましたよね。

あのお尻にペタッと貼るやつ。

あの検査、今年の4月から必須で検査する項目から削除されたみたいなんです。

理由は

「衛生状態が良い現代の日本において必要性が乏しいから」

らしいのですが

一方で、最近の子供たちは外で遊ぶことが減ったために

運動器に関する検診が検討されていたり

なんだか時代だなあと思ってしまいます。


しかし衛生状態は良くなり、栄養状態もいい。

そして運動をしなくなる。

そうなると問題となるのが子供の肥満です。


文部科学省の調査によると

ここ30年で肥満の子供が2-3倍に増えているらしいのです。

肥満になると高血圧や脂質異常症、糖尿病などの

生活習慣病のリスクも高まります。

これは大人だけではなく子供でもです。

それに肥満だといじめなどの問題に発展することも

決して少ないケースではありません。


そして、見た目は肥満でなくても

実は身体に異常を来している可能性もあります。



これは何とかしなければなりません。




そこで今検討されているのが

血液検査を健康診断の必須項目に加えることみたいなんです。

しかし血液検査を

全国の学校一律で行うことは難しいということから実施されてはいません。
(自治体によっては行っている所もあるみたいですが)



ではこれを薬局などの自己検体測定で行うのはどうでしょう。


これの大きなメリットは

血液検査だけど注射ではないこと

これ、子供からすればかなりの福音です。



子供が病院を嫌う大きな理由は

注射をするかしないか

これがかなりの部分を占めると思います。

もちろん自己検体測定でも若干の痛みがありますが

注射のような恐怖感はなくなります。


そしてもうひとつの大きなメリットは

保護者の方も

子供を肥満だからと病院に連れていくのはハードルが高いですが

薬局ならばそこまで抵抗がないと思います。

注射もされないですし。


もちろん病院の採血と比べて

検査項目が少ないという欠点は拭えませんが

ざっくり肥満がもたらす病気の

早期発見・早期治療に繋がります。

それに小さい頃から自分の血液検査の結果を知る事で

健康意識を高めることや予防教育にもつながると思うんです。




別に学校の子供全員でなくてもいいんです。

まずは明らかに肥満気味な子供や親が気になる方だけでも。

どうですか。

どこからか予算を組んで

子供の自己検体測定を無料で受けれるようにするのは。

それを見た家族も意識が向き

自然と自己検体測定を行う人が増える可能性だってあります。




この意見に賛同する方はクリックをお願いします
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

スポンサードリンク

4

follow us in feedly このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

black black

Author:black black
薬局・病院・医療業界など薬剤師を取り巻く業界の最新ニュースをお届けします。

ランキング
最新記事
ネット検索ならベスト
フォントが小さく情報が多い
時給4000円以上ならココ
ランキング
PVアクセスランキング にほんブログ村
来客数
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示