お金と信用



にほんブログ村 病気ブログ 薬・薬剤師へ
   


f8178ee6a79976d0baf9a505920ede42.jpg



昨日ホリエモンを話題に挙げて思い出しましたが

以前

「お金は信用を数値化したもの」


とホリエモンは言っていました。

今思い返してみると確かにそうだなあと思う面もあります。

例えばかかりつ薬剤師も

患者さんからサインをもらうことが

大きなハードルとなっていますが

もし「信用」があるならばそれを「700円」でいただくわけなので

まさに信用を数値化したものになると思います。

そして今日、こんなニュースを見ました。

「未公開株が手に入る。絶対、値上がりする」などと嘘を言い、東京都内の男性から約270万円をだまし取ったとして薬剤師の男が逮捕されました。

偽名刺で医学博士と信じさせ…薬剤師270万円詐取か

この容疑者は知り合いをだまして270万円も奪ったそうですが

まさにこれは信用があったから成せる技であり

そう簡単に築いた信用ではないでしょう。

この容疑者の人間性などは全く分かりませんが

「だまし取った金をギャンブルで増やそうとしたが、全部使ってしまった」と

バドミントンの桃田・田児も頭が下がるようなぶっ飛びっぷりで

まるで闇金うしじまくんに出てくるギャンブル狂か

こち亀の両さんか、はたまたカイジのような人物です。



ただ知り合いに270万円も出させるのならば

信用を築くことには長けていたはずなので

かかりつけ薬剤師として患者さんのサインをもらうことは容易なはず。

お薬手帳に関しても

きっとしつこくしつこく投資の話を持ち掛けたはずなので

手帳を持ってこない患者さんにしつこく手帳を持ってくるように指導したはずです。



話しを信用に戻しますが

よく信用は築くのが大変だが失うのは一瞬と言われます。

よってかかりつけ薬剤師も信用を築くことも大切ですが

それを維持することも非常に大切なことだと思います。


ちなみに今の自分のかかりつけ薬剤師としての信用はゼロです。

維持するものがありません。



この意見に賛同する方はクリックをお願いします
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

スポンサードリンク

4

follow us in feedly このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

black black

Author:black black
薬局・病院・医療業界など薬剤師を取り巻く業界の最新ニュースをお届けします。

ランキング
最新記事
ネット検索ならベスト
フォントが小さく情報が多い
時給4000円以上ならココ
ランキング
PVアクセスランキング にほんブログ村
来客数
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示