ドローンで医療用医薬品配送。将来的には平時でも。



にほんブログ村 病気ブログ 薬・薬剤師へ
   

MSDとエアロセンス、アルフレッサは2016年4月6日、ドローンを用いた医薬品配送事業の早期実用化に向けて連携することで合意した。3社が連携・協力して医薬品配送のビジネスモデルの構築を目指す。
MSDなど3社、ドローン医薬品配送の事業モデル構築へ


201604060002_001_m.jpg




MSD→関連規制や医薬品および医薬品パッケージに関する知識・知見など

エアロセンス→実用化に向けたドローンの技術的な課題の解決

アルフレッサ→物流ならびに配送に関する知見



各社が独自のノウハウを集結させて

ドローンでの医薬品配送事業を行うみたいです。



現時点で医療用医薬品の郵送は

特別な条件下でないと不可能ですが

医薬品事業においては、災害時の孤立地のみならず、平時に離島や遠隔地にも確実に医薬品を届けることが今後解決すべき社会課題の一つ。

というのはもっとな話しで

今は特区内での実験的な段階ですが

今後法改正により

平時においてもドローンの僻地や離島への郵送が

現実的なものとなるでしょう。


ただそうなった時に


「どこまでが郵送可能か」


という線引きの解釈等でいろいろともめそうな気がします。





以前、某有名チェーンが行おうとした

処方箋薬の郵送サービスの件もありますしね。





この意見に賛同する方はクリックをお願いします
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

スポンサードリンク


follow us in feedly このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

black black

Author:black black
薬局・病院・医療業界など薬剤師を取り巻く業界の最新ニュースをお届けします。

ランキング
最新記事
ネット検索ならベスト
時給4000円以上ならココ
急募情報に特化
RSSリンクの表示