健康食品で健康になれるのか?



にほんブログ村 病気ブログ 薬・薬剤師へ
   

 
supple2_big.jpg



儲(もう)け話を持ちかける詐欺師の手口を聞いて、「あからさまに怪しいのに、どうして騙(だま)されるんだ?」と不思議に思う人は多いはず。だが、人は“健康”というにんじんをぶら下げられると、なぜか簡単に大枚をはたく。
巷(ちまた)にあふれる眉唾モノの健康法や健康関連商品に対して、少し冷静になってみましょうと、科学的な解説を盛り込みながら注意を促しているのが本書だ。

三浦 天紗子・評『健康になれない健康商品』佐藤健太郎・著




薬剤師の業務として

薬の一元管理が挙げられますが

健康食品やサプリメントの管理なども大切になってきます。


もし悪徳商法で

法に触れた謳い文句で高齢者をだまして売ったりは言語道断ですが

実際に健康食品などを摂っている高齢者は多いです。



個人的には基本的に

薬の作用と拮抗したり作用を助長したり

過剰摂取で影響が出たりする以外には

そのまま服用する事を否定も肯定もしません。


なぜなら健康食品などを好んで摂取している方々は


信じる事で救われているからです。


もし仮に

「そんな無駄なお金を使っても良くなりませんよ」

と伝えたとしても

おそらく次の「何か」を探し続けるはずです。


そう、エビデンスの向こう側に確かな拠り所を持っているのです。



それに

案外フラセボ効果はバカにできません。




しかし、それなりにお金を出して

健康食品やサプリメントを飲んでいると思いますので

もし健康食品やサプリメントで

費用対効果が得られないと思うときは

ぜひかかりつけの薬局までご相談ください。

薬局やドラッグストアでの相談は無料です。




ただ、そこで違う健康食品やサプリメントを買わされる可能性もありますけどね。





この意見に賛同する方はクリックをお願いします
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

スポンサードリンク

4

follow us in feedly このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

black black

Author:black black
薬局・病院・医療業界など薬剤師を取り巻く業界の最新ニュースをお届けします。

ランキング
最新記事
ネット検索ならベスト
フォントが小さく情報が多い
時給4000円以上ならココ
ランキング
PVアクセスランキング にほんブログ村
来客数
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示