ああ、愛しきいわき明星大学



にほんブログ村 病気ブログ 薬・薬剤師へ
   


yjimage.jpg






第101回薬剤師国家試験の合格率は76.85%で

6年制新卒の合格率は86.24%と高い合格率でした。

しかしそんな中

新卒の合格率100%を叩き出した大学

いわき明星大学について

余計なお世話ですが掘り下げて行こうと思います。





まず今回の薬剤師国家試験を受けた学生の入学年度

2010年度のいわき明星から始めましょう。


まず入学者数ですが

定員150人に対して入学者数73人の充足率0.52でした。

募集に対して約半分の人数しか入学していませんが

この年は薬学部人気の低下真っ只中。

充足率が1を下回る定員割れが22校あり

0.5を割り込んだ大学も3校ありました。

しかしいわき明星は前の年も0.49の充足率。


このままではまずい。


ここで翌年2011年、いわき明星は苦渋の選択をします。



なんと定員を削減するのです。しかも


150人→90人も。


しかしこの年も充足率は結局0.58。



中学時代の部活の時

強いチームと互角の試合をした後に

弱いチームとも互角の試合をして

監督に「相手チームに合わせるな」と怒られた事を思い出します。




翌年2012年。

薬学部全体での定員割れが久しぶりに解消された年ですが

この年も0.64という充足率で、ギリギリ赤点は免れた程度。

ちなみに大学入学時の偏差値は既に地に落ちた感じになっています。




そんな苦悩を乗り越えて

今年のいわき明星の6年制新卒合格率は

今年は54人受けて54人、合格率100%。


しかし昨年は53人受けて合格者37人、合格率69.8%という数字なので

昨年までの数字で見るとごく一般的な数字。つまり



今年のいわき明星はキセキの世代。


いや、辛酸をなめ続け

学生の教育方針を導き

それについてきた学生と教員の努力の結果でしょう。たぶん。



そんなホームページのトップがアニメでキュートないわき明星大学


新卒合格率100%の次の目標は



薬学部の存続です!


この意見に賛同する方はクリックをお願いします
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

スポンサードリンク

4

follow us in feedly このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

black black

Author:black black
薬局・病院・医療業界など薬剤師を取り巻く業界の最新ニュースをお届けします。

ランキング
最新記事
ネット検索ならベスト
フォントが小さく情報が多い
時給4000円以上ならココ
ランキング
PVアクセスランキング にほんブログ村
来客数
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示