日本薬剤師会の正論と現実



にほんブログ村 病気ブログ 薬・薬剤師へ
   

日本薬剤師会は、医師による調剤は「医業」に含まれると主張した日本医師会総合政策研究機構(日医総研)の報告書に対し、反論する通知を4日付で都道府県薬剤師会に発出した。

医師の調剤行為、例外除き禁止‐日医総研の解釈に反論◆日本薬剤師会



医師および看護師、准看護師による調剤を否定し

薬剤師法第19条による

「薬剤師でない者は、販売または授与の目的で調剤してはならない」

を声高に主張する日本薬剤師会。

確かに言っている事は正しいですが

あれだけ無資格調剤の問題を薬剤師側が出しておきながら

強気で主張する姿勢


さすが我らが日本薬剤師会。


kaityou.jpg


ボスの顔はしっかり覚えておきましょう。




今回の反論通知が

日本薬剤師会→日医総研ではなく

日本薬剤師会→都道府県薬剤師会

という構図もよく意味が分かりませんが

全国の薬剤師に釘をさす意味もあるのでしょう。




それにしても

今後の薬剤師の需要と供給のバランスだと

当面の間は需要が勝り

薬剤師不足が継続する中

現在進行形でこっそり薬剤師以外で調剤が行われている現状を考えても


日本薬剤師会の主張が

壮大なブーメランにならない事を願うばかりです。


この意見に賛同する方はクリックをお願いします
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

スポンサードリンク

4

follow us in feedly このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

black black

Author:black black
薬局・病院・医療業界など薬剤師を取り巻く業界の最新ニュースをお届けします。

ランキング
最新記事
ネット検索ならベスト
フォントが小さく情報が多い
時給4000円以上ならココ
ランキング
PVアクセスランキング にほんブログ村
来客数
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示