実習が大変・大変だった薬学生へ



にほんブログ村 病気ブログ 薬・薬剤師へ
   

以前実習が大変な薬学生へ


という記事を書きました。

ざっくり言うと

格差のない実務実習は不可能で

むしろその理不尽さを体験する事に意義がある的な事を書きました。
(詳しくは本文を→実務実習が大変な薬学生へ


その中でコメントをいただきましたので勝手ながら取り上げさせていただきます。




私は薬局実習で指導薬剤師にいじめられました。まさに、こんな人間が薬剤師なのかと、毎日思いながら実習していました。
実習に行くまでの何年もの間、薬剤師になる事を人生の目標としてきただけに、受けた傷は深く、現在フラッシュバックに悩まされながら国家試験の勉強をしています。
私は本当に世間知らずでした。こんなに苦しい思いをしながら生きるのが人生なのですね。
就職はおろか国家試験を受験する前に精神的に叩きのめされてしまいました。
更に辛いのは、同級生に辛さを打ち明けてもほとんど理解してもらえなかった事ですね。みんな実習先で優しくしてもらった様です。これも社会の厳しさでしょうか。他人を簡単に信用したら痛い目にあいますね。
一つ良かったと微かに思える事が、あなたのおっしゃるように社会に出る前にその理不尽さを知れた事ですね。自分の入ろうとしている業界にもこういう人間がいるのだと、分かっているのとそうでないのとは全く違います。これが大人になるという事ですかね。1年前、目をキラキラさせていた自分はもういません。





実際に今現在実務実習で悩んでいる学生

悩んだ経験のある学生

そして薬剤師になる夢を実務実習で絶たれた人もいると思います。



実務実習。

同じ所で2.5ヶ月は確かに長く

それが辛い環境であれば毎日が憂鬱でしかない。

本当にクズな薬剤師もいる一方で

完全に主観的な意見ですが

いい人が多いのも薬剤師。

その為、周りの人に悩みを打ち明けても理解して貰えない事も多いでしょう。


ただ実務実習なんて薬剤師国家試験までの通過儀礼と考えれば

例え実習で辛かったとしてもそれを乗り越えればいい話。

その後は晴れて夢の薬剤師に。

、、、とそんな簡単な話しではない事は当事者が一番分かっている事でしょう。



ではなぜコメントを下さった方の様に

実習が終わった後でも将来の自分の薬剤師像に希望を見出せないのでしょうか。

実際個人的にはこの様な人は結構いるのではないかと思うんです。



と言うのもそれは過剰な薬剤師アレルギーが原因だと思います。



例えば国試に受かり就職し

薬剤師になってすぐは言ってみれば免許を持った実習生みたいなもの。

右も左も分からない状態で就職して

先輩に指導され仕事を覚えていく事になります。

ある種実習の再来です。

そこで

「またその職場でいじめられたらどうしよう」

だったり

「そもそも薬剤師として働くその環境自体がもはや受け付けない」

などと思ってしまうからではないでしょうか。


しかしこの答えは簡単で

学生の頃と違ってそんな職場は辞めれば良いんです。

下手に我慢する必要はありません。

新卒で入社した所をすぐ辞めた

なんて聞くと聞こえは悪いですが

今の売り手市場の薬剤師業界。

そんな事で心身共に疲弊する方がもったいない。

どこに行っても統計的に言えばクズな薬剤師がいる事は仕方がありません。

クズとは言わなくとも自分と意見が合わない人は一定数出てくるでしょう。

限界まで我慢する必要はありません。


もし薬剤師としてはもう働けないほど心が病んでしまったのであれば

薬剤師という肩書きを生かして色んな仕事を探ってみればいい。

もちろん薬剤師の肩書きがない職種でもいいと思いますが

当面の間は薬剤師免許があれば就職には困らないはずなので

1年ぐらいボーッと過ごしたり旅したりするのでもいいじゃないですか。


そんな気持ちで就活→国試→就職のレールの上を進む必要はまったくありません。






ただ実際には

自由なはずの薬剤師の立場でも

なかなか辛い状況から抜け出す事が出来ない人も大勢いる事です。

辞めたい辞めたいと言いながら仕事を続ける人が多いのも薬剤師の特徴でしょう。



少し話がそれて来たので元に戻しますが

では実習中の悩んでいる人はどうすればいいのか?


それは仮に実習中であっても

限界まで我慢する必要はありません。


逃げましょう。一旦。


本当に死ぬほど辛いときは周りの友人よりも

学校の先生に相談しましょう。

そして指導薬剤師がクズでも対立する事は必ず避けて学校に相談しましょう。


もし仮に1年棒にふる事になったとしても

一生負ってしまう心の傷の深さを考えたら大した事ではありません。

現実的に1くらい年薬剤師になるのが遅れるのは

昨今の薬剤師国家試験の真の合格率が証明してますし

ロスしたらその分しっかり勉強しましょう。


まあ簡単に1年くらいと言いますが

私立大学では約200万円ぐらいの学費にはなりますから

将来的に必ず家族に返済するという気持ちで早めに相談しましょう。

もし5年次に実習が機で退学するとなるとそっちの方が問題です。

「実習だから逃げれない」

なんて思い我慢し続けないでください。

学生でも大人でも辛いときは一旦休めば良いんです。




薬剤師という職業は

特別な職種というわけでもないため

本当に色んな人がいると思います。

ただ実習で辛い想いをしている人・してきた人の中には

薬剤師のイメージが完全に塗り替えられてしまっていると思います。

しかしクズな薬剤師がいる一方で

自分が理想とする様な

本当に素晴らしい薬剤師と出会うことが必ずあると思います。


いつかそんな薬剤師と出会えるように

今は自分が薬剤師になれるように頑張ってください。





この意見に賛同する方はクリックをお願いします
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

スポンサードリンク

4

follow us in feedly このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントの投稿

非公開コメント

クズクズすげーな

ガキ?

突然コメントすみません。
私は、現在薬局実習中です。
そこで、イジメられています。
毎日が憂鬱で本当に苦しくて、でもこのブログでも書いているように友達はみんな優しくしてもらっていて、全然違います。

ただ、私の良かったところは病院実習で出会った薬剤師の先生は本当に尊敬できる方だったという点です。
残り1ヶ月ですが、溜め込みすぎないように辛いことは辛いといおうと思えました。
プロフィール

black black

Author:black black
薬局・病院・医療業界など薬剤師を取り巻く業界の最新ニュースをお届けします。

ランキング
最新記事
ネット検索ならベスト
フォントが小さく情報が多い
時給4000円以上ならココ
ランキング
PVアクセスランキング にほんブログ村
来客数
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示