アホな薬剤師に二言目



にほんブログ村 病気ブログ 薬・薬剤師へ
   

最近

アホな薬剤師について書きました。


→アホな薬剤師に一言



まあ本当にアホだと思ったので

一切の後悔もないんですが

今の段階で

その過酷な条件で働いている薬剤師をアホと思えるというのは

逆を言えば

今が凄く恵まれているという事とも言えるのではないでしょうか。




「30代後半でも年収500万円に満たない~」

というブラック企業の薬剤師を挙げていましたが

それは今だからこそ言える事なのでは、、、と思うんです。




今は常夏でバカンス状態の薬剤師の就職も

いずれ就活氷河期がやってくるかもしれません。


初任給から600万貰えた時代が都市伝説になる時代が

必ずやってきます。




その証拠に

診療報酬も確実に降下をたどる一方で

しかも厚労省は既存の薬局全てを残すつもりはないと言い

一方で薬学部の定員に関しては

未だに大きな削減などは行なっていません。

最近では新たに薬学部新設しようと言っている輩もいます。


これでは薬剤師のブラック企業も増えていく可能性が高いです。



ではここでブラック企業とは何か

という話しですが

個人的にはブラック企業とはある種

他職種との比較によってなされるものだと思います。

そう考えれば

今の薬剤師においては



スーパーウルトラホワイト。


ほぼ透明に近いホワイトです。







しかしそれでもなぜいやいやながら今の仕事を続ける人がいるのか。





それは変わる事に抵抗を持つからです。






今がどれだけ大変な状況でも

それ以上に変わる事にエネルギーを要してしまうと思っているからです。




しかしそれは間違っています。




悩んでいるならば悩まない為に

行動を起こす勇気を持つべきです。


今の内に行動しないと

もうすぐ身動きが取れない未来がきっとやってきます。



そしてそういう人は言うはずです


「タイミングが悪かった」と。




しかしそれはタイミングでも何でもありません。










あなたが勇気が足りないアホなだけです。

この意見に賛同する方はクリックをお願いします
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

スポンサードリンク

4

follow us in feedly このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

black black

Author:black black
薬局・病院・医療業界など薬剤師を取り巻く業界の最新ニュースをお届けします。

ランキング
最新記事
ネット検索ならベスト
フォントが小さく情報が多い
時給4000円以上ならココ
ランキング
PVアクセスランキング にほんブログ村
来客数
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示