医療の進歩は医療だけにあらず



にほんブログ村 病気ブログ 薬・薬剤師へ
   




処方箋ー薬剤の取り違えが解消される事は

永遠のテーマですが

薬剤ー患者間の取り違えもまた

永遠のテーマ。


ただこれを大幅に改善したものがこの

FRIDです。




医療現場における自動認識技術――。秋田大学大学院 医学系研究科 医療情報講座 教授の近藤克幸氏は、サトーヘルスケアが開催したRFID採用の医療機関向けキャビネットの発表会(関連記事)で、その有用性について語った
「患者―薬剤取り違えはゼロに」、注射業務にRFID導入





さらに



位置情報の活用法に関しては、患者の位置を検出し、例えばトイレに長時間いるなど、異常があるときにスタッフに通知するシステムを検討している。患者の位置を常に検出しながら、プライバシーに配慮したシステムだ。



と、トイレの中でも遠隔で管理されている心境。


人間が行う不注意や見落としをシステム上で管理し

起こるべきでない事故を防ぐ事ができるのであれば素晴らしい事であり

医療は日進月歩と言いますが

ITの分野も大切な役割を果たし

もはや二人三脚で築いた進歩が

今後の医療の発展を遂げるのでしょう。


「医療だけが」とか「ITだけが」

とか言うのはもはや過去の産物です。




それぞれの分野がそれぞれの課題を見つけ

それを探求していく。

これは本当に素晴らしい事です。



そして個人的にも永遠のテーマ

というものがあります。


それは

例えば車の運転中


どうすれば運転中に見つけた

後ろ姿が素敵な女性の

顔まで見たい願望にかられないようになるかです。

この意見に賛同する方はクリックをお願いします
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

スポンサードリンク

4

follow us in feedly このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

black black

Author:black black
薬局・病院・医療業界など薬剤師を取り巻く業界の最新ニュースをお届けします。

ランキング
最新記事
ネット検索ならベスト
フォントが小さく情報が多い
時給4000円以上ならココ
ランキング
PVアクセスランキング にほんブログ村
来客数
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示