後発品との差額、患者負担を検討



にほんブログ村 病気ブログ 薬・薬剤師へ
   


ネットが普及してきた今でも

電車内で新聞を読んでいる人も当然いるわけで

今でも取り立てて気にする事ない日常の一部です。

しかし今日思わずおっちゃんが読んでいた日経新聞の一面に

「えっ?」と思って少し見入ってしまいました。

というのも

後発品との差額 患者負担

と書いてあったんです。

正直

差額が患者負担というニュースよりも

普段電車に乗ることもなく

他人が新聞を読んでも気にも留めない中

本当に偶然目に入ったのがこのニュースだったため

そっちの衝撃が大きく

はっきり言って新聞記事の内容について書く事はあるかと聞かれたら

ごめんなさいとしか言えません。



が、そう言う訳にもいかず

ネカフェで一応目を通したのですが、まあ見出し通りで

新薬メーカーの反発は避けれない事

今後後発品をもっと普及させる方針という事でした。


ただ

「民間議員が提案する主な医療費抑制メニュー」というのがあり

その中に

毎年薬価改定を行うと書いてありました。



ただそうなると後発品の値段も当然バラバラになり

差額を出す基準の後発品の値段があいまいになってしまうなあと

思ったのですが



これ以上むりやりこの記事の話題に触れるのも厳しいので

勘弁してください。



ごめんなさい。

この意見に賛同する方はクリックをお願いします
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

スポンサードリンク

4

follow us in feedly このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

black black

Author:black black
薬局・病院・医療業界など薬剤師を取り巻く業界の最新ニュースをお届けします。

ランキング
最新記事
ネット検索ならベスト
フォントが小さく情報が多い
時給4000円以上ならココ
ランキング
PVアクセスランキング にほんブログ村
来客数
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示