ノバルティス業務停止(15日前後)

薬の副作用情報を期限内に国に報告しなかったとして、厚生労働省が医薬品医療機器法(旧薬事法)に基づき、製薬大手ノバルティスファーマ(東京)を業務停止処分とする方針を固めたことが2日、関係者への取材で分かった。期間は15日間前後で検討しており、ノ社から弁明書の提出を受けて正式決定する。
ノバルティスを業務停止へ 副作用報告違反で初 厚労省、15日前後を検討




業務停止15日が与えるダメージはかなり大きいでしょう。


今後ノバルティスが新薬を開発・販売しても

このネガティブイメージはついて回ると思いますし

医師によるバイアスがかかってしまうのは必然です。


うーん

昨日のネット販売違反の見せしめのニュースが
→医薬品ネット販売反対の厚労省

なんだがすごくしょぼく思えてしまいます。


Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

スポンサードリンク


follow us in feedly このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

black black

Author:black black
薬局・病院・医療業界など薬剤師を取り巻く業界の最新ニュースをお届けします。

最新記事
ネット検索ならベスト
時給4000円以上ならココ
急募情報に特化
RSSリンクの表示