めざせ!ポストタニタ食堂!!

健康にやせる食生活を紹介しようと、独立行政法人国立病院機構・京都医療センター(京都市伏見区)が減量のためのレシピ本を作成、発売した。国立病院が減量レシピ本を出版するのは初めてだという。

治療の食事指導で作成したメニューを8年前から病院内のレストランで提供したところ好評で、一般家庭でも実践できるようレシピ本が作成された。

 「京都医療センター メタボ外来の3か月で確実!やせるレシピ」(セブン&アイ出版)で、1食約500キロカロリー、塩分約3グラム、低脂肪で食物繊維が多いのが特長だ。


減量レシピ本を出版 京都医療センターが国立病院初



ダイエットレシピ本だったりクックパットだったり

最近で言えば糖質制限レシピだったり

ダイエット本は多くありますが

まさかの国立病院が本を発売。


食事療法は大切です。

ぜひ健康診断の結果と共に

このレシピ本の広告を入れてさしあげましょう。



今回は国立病院ですが

市町村ぐらいの単位で病院の栄養士などが集結して

地域特有の減量レシピを作るなんていうのも面白そうですねえ。








Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

スポンサードリンク


follow us in feedly このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

black black

Author:black black
薬局・病院・医療業界など薬剤師を取り巻く業界の最新ニュースをお届けします。

最新記事
ネット検索ならベスト
時給4000円以上ならココ
急募情報に特化
RSSリンクの表示