患者さんからの注文

アポプラスステーションはこのほど、「現役薬剤師の業務、生活、人生観に関する実態調査」の結果を発表した。同調査は2014年11月、全国の薬局で働く20~60代の現役薬剤師の男女100名を対象にインターネットで実施したもの。

「患者からよくある質問で困った意見」について聞いたところ、「早くして」(39%)「薬が足りない」(17%)「処方せん無しで薬が欲しい」(12%)が上位にあがった。少数意見として、「人生相談」「薬代を安くして」「ドクターへのクレーム」といった回答もそれぞれ3%見られた。

現役薬剤師に質問! 患者からの困った注文は「早くして」が最多


患者さんの待ち時間を減らすのは永遠のテーマでしょうねえ。



個人的に困った意見というか考えと言うか

それは保険証を持ってこない患者さん。

当然本人は保険証を持ってないのではなくて持ってきてない事がほとんど。

つまり若い人なんかは保険証なんかなくても3割負担のつもりで薬局に来ているという事です。



日本が皆保険制度で良かったと思う反面

自己負担が少ないことが当たり前になりすぎている気がするんですよねえ。


むしろ逆にそう言ったエピソードが平和の象徴の様な気さえしてしまうのですが

いつまで今の医療体制は続くのでしょうか。





Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

スポンサードリンク


follow us in feedly このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

black black

Author:black black
薬局・病院・医療業界など薬剤師を取り巻く業界の最新ニュースをお届けします。

最新記事
ネット検索ならベスト
時給4000円以上ならココ
急募情報に特化
RSSリンクの表示