保険に入るよりも予防医学が大切と思う

老後医療費、「貯蓄より保険」の損得勘定を疑う



よくよく考えたら保険に加入することが

必ずしも負担減になるわけではないのですが

やはり不安はつきもの。

保険=安心を買う

という心理が今だに根強い考えといえるでしょう。

ブラックスワンも保険に入るようですし。

実際健康な時しか保険に入れないし

もし入院した時の事を考えると精神衛生上

お金の損得では測れないものもあります。



ただ個人的には自分で健康に気を付ける様に心がける方がいいと考えます。

仮に人間ドッグなどでも年間の保険料を考えるよりはリーズナブルだし

何より病気になった=保険に入っていて良かった

というのは確かに金銭面では結果オーライですが

やはり一番良いのは病気にならずに健康に生きる事でしょう。

仮に病気が見つかっても早期発見に越した事はありません。



ついでに健康であることは過度な肥満を解消する事に繋がります。

肥満が解消されるとどうなるか?


生活習慣病の予防にもなりますし

例えば体重換算の多い抗がん剤の点滴などは

体表面積が軽いに越したことはありません。


薬を売りたい製薬メーカー。

保険を売りたい保険会社。

本当の正義はどこにあるのでしょうか。




話が変わりますが

ブラックスワンの声は有吉さんというのは有名な話しですが

年収3億?と噂される有吉さんですら

やはり高額な保険に入っているのでしょうかねえ。

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

スポンサードリンク


follow us in feedly このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

black black

Author:black black
薬局・病院・医療業界など薬剤師を取り巻く業界の最新ニュースをお届けします。

最新記事
ネット検索ならベスト
時給4000円以上ならココ
急募情報に特化
RSSリンクの表示