お金があっても不安はつきもの

今は年収が高くても、将来はどうなるか分からない。そんな不安を抱える会社員は多い。リクルートキャリアが、35~44歳で年収750万円~2000万円のビジネスパーソン1000人に対し、「10年後のキャリアプランを描けているか」尋ねたところ、実に6割以上が「描けていない」と回答した
「年収750万円以上」といえば、一握りの「勝ち組」のイメージもある。厚労省の調査(2013年 賃金構造基本統計調査)では、正社員男性の平均年収は約340万円。平均の2倍以上の年収を得ている700万円以上の男性は、全体の3%だ。


なぜ正社員男性の倍以上の年収を得ていながら

不安になるのでしょうか。

それはきっと年収に見合う実力があるとは内心思ってないからでしょう。

自分はこれだけの年収があると自負する人も

もし今いる会社から馘首されたときに

何が出来るかと聞かれた時に年収750万以上に相当するスキルがあるかと聞かれたら

なかなか難しい面があると思います。


もうひとつ不安になる原因として

不安は付きものだという事も挙げられると思います。

不安定な世の中であるため

常に「不安」だと言うことで自分は気を引き締めているつもりになる事。

そうする事で自分を不安の渦中に身を置く事で

ある種不安であることが当然と考えてしまうのかもしれません。


実際は不安不安と言いながら

仕事が終わったらお酒を飲んでまた明日

なんていうのが多数派ではないでしょうか。



薬剤師の仕事も意外と毎日の業務に慣れると

何とかなる事が多いものです。

しかし、いざと言う時のために

日頃から貪欲に学ぶ姿勢があるかないかで

いざという時に全く役に立つか立たない薬剤師かに分かれるでしょう。


いつどこで働いても大丈夫と言える自身が付くまで

日々勉強と定期的なアップデートが大切です。


Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

スポンサードリンク


follow us in feedly このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

black black

Author:black black
薬局・病院・医療業界など薬剤師を取り巻く業界の最新ニュースをお届けします。

最新記事
ネット検索ならベスト
時給4000円以上ならココ
急募情報に特化
RSSリンクの表示