登録販売者の需要拡大か!?

ローソンがドラッグストア機能の拡充に本腰を入れだした。日用品や化粧品、医薬品を中心に、通常のコンビニより品数を拡充した新型店を、今後3年で約500店に増やす計画だ。
ローソン、ドラッグストア機能拡充に本腰

実際に通常のコンビニの形式から

ドラッグストア用に拡大して

1日の売上が5割も上がった所もあるというので

想像以上に需要はあり好調なようです。


今回ドラッグストアと一体型になる事で

6割も品目数を増やし

日用品の価格も一般のドラッグストア並みかそれ以下にする方針のようなので

併設を機に新たなコンビニの形を作ろうとしているのでしょうか。

併設の数も今後増えて行くのは確実であり

更に他のコンビニチェーンも追随すると思われるので

今後コンビニの登録販売者の需要も大分増えてくるでしょう。

さすがに簡単に薬剤師は雇えないと思いますし。

しかし2類以下しか販売出来ないため

もし1類以上のOTCをお客さんが欲した場合に

近くの薬局と連携して

OTCを販売できる仕組みなどもあればいいのにと思います。


それにしても

OTCの販売はやはり薬局でなく

ドラッグストアやコンビニが支流になり

せっかく1類以上を販売できる薬局は

強みを十分活かしきれないでいます。

今後は店舗的な一体化でなくとも

24時間対応可能という双方の形態を利用し

ネット販売などとも上手く連携する事で

コンビニ・ネット・薬局がOTC供給の中心になって行くのではないでしょうか。

そうする事で更なる利便性が高い薬の提供が可能になると思います。



ところであまり関係のない話しですが

個人的にローソンの低糖質パンシリーズはかなり重宝しています。

出来ればもっとスイーツ分野でも

開発を勧めて欲しい所です。

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

スポンサードリンク


follow us in feedly このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

black black

Author:black black
薬局・病院・医療業界など薬剤師を取り巻く業界の最新ニュースをお届けします。

最新記事
ネット検索ならベスト
時給4000円以上ならココ
急募情報に特化
RSSリンクの表示