お薬手帳の20円負担で揉めるのならば・・・

株式会社電通テックは5日、株式会社リーベンスが提供する電子お薬手帳サービス「hoppe(ホッペ)」を活用した情報配信メディア事業を展開すると発表した。
電通テックは、電子お薬手帳を活用したビジネスに着目。高齢化などにより今後、急速に普及すると予想した。そこで、リーベンスが開発した電子お薬手帳サービス「hoppe(ホッペ)」のプロジェクトに参画し、その事業モデルの基幹となる広告配信事業を担当する。
電子版お薬手帳サービスが開始 電通テックが情報配信事業を展開



現在お薬手帳の電子化を事業とする所も増え

一概に紙より全てが優れているとは言えませんが

利便性や時代の流れから

電子化の流れは必然になるでしょう。



先日TwitterのTLがお薬手帳の話題で

地味に盛り上がりましたが

よくある意見である

「たった20円の自己負担で自分の健康をなおざりにしていいのか」

という主旨がかなり多かったのですがそういった訳ではないのではと思います。


それはきっと

手帳を不要という人からすると

「1円でも無駄に払いたくない」

というより

「黙って20円余分にお金を取ろうとする態度が気に入らない」

という考えの方が強かったりすると思います。

そもそも病院受診での明細書なんて

ほとんどが何の費用かも理解しないまま

数千円も払っているのに

たった20円に対してどうこう言う事自体かなり不自然です。


しかしこれはメディアの偏った報道と

敢えて手帳に切り込んだ今年度の診療報酬改定に問題があるでしょう。

個人的にはここまでゴチャゴチャ揉めるのであれば

点数はいいから普通に手帳を全員利用して欲しいです。


そう考えているとそれならば早く電子化が進み

手帳の是非を問わずに済む形になればいいと思いますが

現状からみて普及には時間を要するでしょうね。

一番のネックは高齢者はスマホを持たない事です。

しかし高齢者もスーパーのポイントカードは利用するので

何かスマホアプリに代わるものを媒体とすれば

もっとスムーズに普及率が上がるのではないでしょうか。




話を少し戻しますが

手帳不要の20円の問題ですが

以外に言うほど問題になってないと思うのは

自分の周りだけでしょうか。

意外とみんな手帳に馴染んでるとすら感じます。

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

スポンサードリンク


follow us in feedly このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

black black

Author:black black
薬局・病院・医療業界など薬剤師を取り巻く業界の最新ニュースをお届けします。

最新記事
ネット検索ならベスト
時給4000円以上ならココ
急募情報に特化
RSSリンクの表示