貯金はいくらありますか?

生きていく上で切っても切り離せないお金。誰もが関わっていくからこそ、「いくら貯めてる?」「1か月何にどのくらい使っている?」などのリアルな話はなかなか友達にも聞けないものですよね。
そんなあなたのために『Domani』6月号にて、「働く30代のリアルお金DATA」が紹介されているのを発見しました。平均年齢36.6歳、読者100人に徹底調査したデータをご紹介します!

0~99万円:10%
100万~299万円:27%
300万~499万円:17%
500万~799万円:18%
800万~999万円:10%
1000万円以上:18%
約2割が貯金額1000万円以上!30代のリアルお金データを公開


どうやら年金も信用できない雰囲気で

個人で貯蓄する事が必要な時代になってくるでしょう。

30代と言えば

薬剤師ならば

一通りの仕事を覚えて

ある程度極端な転職を考えない限り

管理する事を任されたり

指導する側に回ったりする年です。

薬局を開設する人も出てくるでしょう。


昇給が少ない職種であるため

若い時からの貯蓄というのは非常に大切になってきます。

貯蓄という概念はなかなか急に身につかないもので

もし年収の高い所に転職を考えても

数年も経たずに辞めてしまう場合では

結局理想通りの貯金は出来ずに

浪費癖が身につくだけです。

そういった事も踏まえて

貯金をするべきとは決して思いませんが

無駄な消費は控える暮らしをしないといけないと

この貯金1000万以上が18%という記事をみて思いました。


それと改めて思うことは

お金より勉強を優先するという事は

必ずしも正しいとは言えないという事です。

というかお金を優先する事も全然アリだと思います。


なぜなら給料が高いのは高いなりに理由があるからです。

問題はそれに自分が適応出来るかどうか。

合わないと思った場合は即在に辞めればいい話です。

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

スポンサードリンク


follow us in feedly このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

black black

Author:black black
薬局・病院・医療業界など薬剤師を取り巻く業界の最新ニュースをお届けします。

最新記事
ネット検索ならベスト
時給4000円以上ならココ
急募情報に特化
RSSリンクの表示