向上心は必要なのか?

専門的観点から、保健機能食品やサプリメントに関する情報提供を行う「アドバイザリースタッフ」に対し、情報発信や研鑽の場を提供している「アドバイザリースタッフ研究会」(国立健康・栄養研究所内)は、3月8日の東京会場を皮切りに、3~4月にかけて全国5都市6会場で、「2014年春期研修会」を開催する。対象者は、サプリメントアドバイザー等の資格者に限定しておらず、幅広い職種の参加が可能で、特に薬局・ドラッグストアの店頭で相談販売に従事する薬剤師、登録販売者などのスタッフにも有益な内容が盛り込まれている。
健食食品等の最新話題提供‐来月から各地で春期研修会 アドバイザリースタッフ研究会


健康志向な人は


保険機能食品やサプリメントなどを頻用している人も

少なくないと思うのですが

提供する側の専門家としては

実際に保険機能食品に関する資格として

栄養情報担当者、サプリメントアドバイザー、健康食品管理士、食品保健指導士

などがあり

上記の取得者だけでも2万人を超えるといわれる程

案外専門家は居るらしいです。

このいずれかを薬剤師がどれほど取得しているかは知りませんが

セルフメディケーションを勧める上では

薬剤師にとっても必須な知識になるでしょう。

ただ

資格を取るために勉強することは

非常に素晴らしい事だと思うのですが

このような資格というのは

必ずしも必要とする知識ばかりではないのも事実。

その必要とする知識をいつ必要とするか分からないから

学ぶ必要があるというのも正論ですが

それだったらもっと薬剤師に必要な知識を集めた講義や書籍の方が

効率が良いと思う派です。





と文句を垂れて言い訳して

学ぶことを先送りにしてきました(笑)



同じような人がいたら

ブログ村にクリックしてください。



Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

スポンサードリンク


follow us in feedly このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

black black

Author:black black
薬局・病院・医療業界など薬剤師を取り巻く業界の最新ニュースをお届けします。

最新記事
ネット検索ならベスト
時給4000円以上ならココ
急募情報に特化
RSSリンクの表示