確かにCMは問題ある(取り敢えず話題の人に乗っかる)


テレビCMの影響で「早めに薬を飲めば早めに治る」と思っている人が少なくありません。でも実際はどうなのでしょうか?

熱が出ると、解熱剤などを服用して症状を抑えます。しかし、薬で症状を抑え込むことは、身体が本来持っている自然治癒力の働きを抑え込むということでもあり、むしろ回復が遅れるということも考えられるのです。
「痛くなったらすぐ薬」は間違い!薬を飲まない薬剤師が教える健康法


前回のブログにて

宇多川久美子さんの破天荒ぶり

を話題に挙げたのですが

今回はいたってまとも。

正直残念です。


確かにCMなどでは

「早めの服用をすれば早く良くなる」といった

根本的な解決にはならずに

逆にマスクする可能性もあり

結果症状を重くしてしまう事もありえます。


OTCがネット販売される事で

こういった弊害にも

充分注意しなければなりません。


それにしても





宇多川久美子さんの

人気に嫉妬。

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

スポンサードリンク


follow us in feedly このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

black black

Author:black black
薬局・病院・医療業界など薬剤師を取り巻く業界の最新ニュースをお届けします。

最新記事
ネット検索ならベスト
時給4000円以上ならココ
急募情報に特化
RSSリンクの表示