分割調剤、このままでいいの??



にほんブログ村 病気ブログ 薬・薬剤師へ
   






リフィル処方箋に対するアンケート調査が行われたみたいです。

⇒リフィル処方せん、薬剤師の半数超が「導入すべき」



リフィル処方箋


結果を見ると

医師の4分の1がリフィル処方箋に賛成

反対が約半数と言うアンケート結果みたいですが

個人的には

医師のリフィル処方箋への賛成は意外と低かった

と言う感想です。

そもそもこのアンケートはエムスリーキャリのアンケートなので

いわゆる勤務医師や勤務薬剤師が多数の回答者でしょう。

するとリフィル処方箋絶対反対の医師会のような

開業医の集団ではありませんので

勤務医からすれば反対はしなくてもアリと考える医師が

半数くらいいるのではないかと思ったんですが

実際は4分の1程度しか賛成ではなかったので

想像以上に低かったのが個人的な印象です。


ただリフィル処方箋自体が市民権を得られていませんので

そもそも「リフィル処方箋ってなに?」という層が

医師の中にも結構いると思うんですが

それらの人に対しても今回の質問であるように

リフィル処方箋=一定期間内に反復使用できる処方せん

と言われてもあんまりいいイメージは持ちませんよね。

「責任の所在はどこにあるのか」「長期処方や分割調剤と何が違うのか」

等の明確な答えを得られないままこの質問を投げかけられたら

リフィル処方箋は反対となるのも分からなくもありません。

正直言って、分からない(26.8%)が本当の答えではないでしょうか。

もしくは医師会の動きを見る限り

リフィル処方箋が進むわけがないと思う層もいるかもしれません。



ただそれより遥かに意外だったことが

分割調剤に対する薬剤師側の答えです。


分割調剤



この中の「今のままでよい」という回答が

分割調剤を推進すべきと拮抗しているわけですが

正直想像以上に多いと思いました。

そして個人的にはこのままでは良くないと考えます。




まず分割調剤は確かに患者さんのメリットにはなりますが

残念ながら医師にも薬剤師にとっても

あまり制度的にメリットはありません。

少なくとも利益はほぼありません。

すると

「将来的なリフィル処方箋のために分割調剤を頑張ろう」

とする薬局ってかなり少ないと思いますし

そもそも薬局の努力だけで分割調剤は進むものではありませんからね。


となるとその先にリフィル処方箋が見えているとしても

そもそも分割調剤は普及しません


これは結構致命的な欠点です。


しかしリフィル処方箋の議論になると

一般的に言われますよね

「まずは分割調剤をしっかり行ってから」と。

ただ個人的には

分割調剤の延長線上にリフィル処方箋はないと思うんです。


なぜなら必要とされる薬剤師の能力と責任がこの2つでは

大きく異なるからです。


言い方は悪いですが

分割調剤は特に何のスキルも求められずに制度がスタートされ

分割調剤を正しく行うために必要な薬剤師の能力的なものは

ほぼスルーされてここまで来たと思います。

ただしリフィル処方箋が仮に導入された場合には

単に「処方箋の使い回し」ではありませんので

それに応じた薬剤師の技能も求められると思いますし

利便性や経済性を優先するだけのものにしてはいけないと思うんです。


となるといくら分割調剤が増えて

その先にリフィル処方箋があったとしても

それに対応できるとは到底思えません。





と言っても個人的にはリフィル処方箋には賛成の立場なので

仮にこのアンケートに回答するとすれば

リフィル処方箋に対しては「推進すべき」に当たりますが

分割調剤については正直「分からない」と回答すると思います。

そしていつまで経っても

「まずは分割調剤をしっかりやってから」

と言われるのであれば

今そのメリットを享受している方には申し訳ないですが

もはや分割調剤は「廃止すべき」という立場です。


少なくとも今のままの分割調剤の形がいい事とは思いません。



この意見に賛同する方はクリックをお願いします
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

スポンサードリンク


follow us in feedly このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

black black

Author:black black
薬局・病院・医療業界など薬剤師を取り巻く業界の最新ニュースをお届けします。

ランキング
最新記事
ネット検索ならベスト
時給4000円以上ならココ
急募情報に特化
RSSリンクの表示