やっぱり薬学部はこれ以上は不要



にほんブログ村 病気ブログ 薬・薬剤師へ
   



日本私立薬科大学協会がまとめた2018年度の私立薬科大学(薬学部)入学志願者調査の結果、入学志願者数は9万5937人と前年度に比べて4667人少なく、5年ぶりに10万人を割り込んだ。4年連続の減少となる。
【18年度調査】5年ぶり志願者10万人割る



私立薬科大学への入学志願者が5年ぶりに10万人を割り込んだそうです。

ただ、薬学部を1校しか受験しないという学生は少数派で

単に学生側が複数受験しなくなってきているだけかもしれませんので

薬学部の人気が底打ちとは言い難いと思います。

しかし過去3年の実際の薬学部に入学した学生の数は

12608人(2016年)
12765人(2017年)
12320人(2018年)


と確かに今年は例年よりも少ない入学者になります。


まあ「資格が得られる大学は不況に強い」と言われていますので

今の景気がいい状態を考慮すれば

特段薬学部の人気が下がってきているわけでもないのかなあと思います。


個人的には薬剤師の輩出はとっくに絞っていく時期にあると思いますので

その役割を国家試験にだけ担わせるのではなく

入学の段階でさらに絞るべきでしょう。




ところで薬学部の入試倍率などのニュースを目にして改めて思う事が

関東を除く地方にできた

いわゆる新設薬学部は完全に失敗だったということです。


もちろん中には成功のケースもあり

九州の熊本にある崇城大学などは12.3倍の倍率となって

人気の高い薬学部も存在します。


ただ大多数の薬学部は倍率も低く

中には定員割れを起こしている薬学部まで誕生している始末です。

そして個人的に思う

「地方の新設薬学部の失敗」

というのは単に入試倍率の話しではなく

地方の薬学部を目指す学生の受け皿になっていない

という点で失敗だと思います。




最近はあまりきかなくなりましたが

少し前までは

「すべての都道府県に薬学部を」という主張もあり

その理由に

地方の薬剤師不足のため

と、本音か建て前か分かりませんが理由としていました。


ただこれが果たしてどれだけの効果があったのか

かなり疑わしい所です。



確かに地方に薬学部ができることで薬剤師の数は多少増えるでしょう。

しかし学生は自分の学力に見合った大学に入学するのが普通です。

そして地方の新設薬学部の偏差値は軒並みひどい状況です。


すると例えば偏差値55くらいの学生が

いくら自分の県に薬学部があったとしても

その地元の大学の偏差値が40代だった場合

正直入学をためらう人も決して少なくないでしょう。


それに学生の通学時間は多くても2時間。

それ以上の通学時間がかかる場合は

おそらく自宅を離れて一人暮らし

の選択をするでしょうから

いくら自分の県に薬学部があっても

通学可能なレベルでない限り

わざわざその大学に行くメリットはありません。

「薬学部は薬剤師の免許が取れればどこも同じ」

と割り切って地元の薬学部に行く人もいるかもしれませんが

今の薬学部の入学者のうち

どのくらいの割合の人がストレートで薬剤師になれるのかと言えば

約半数です。


そして残念ながらストレートで薬剤師になれる率は

偏差値とある程度の相関関係にあります。


するといくら

「どの大学に入学しても薬剤師になるならば同じ」

と考える人でも偏差値を重視するのは必然です。



つまり薬剤師不足のために薬学部をつくっても

残念ながら偏差値が低い学生の受け皿にしかならずに

中~高偏差値の学生の受け皿になり切れていない現状の大学が大多数。


さらに偏差値が低い学生の受け皿になっても

結局国家試験合格にまでたどり着かないと言った悪循環。

いくら地方の薬剤師不足として薬学部をつくっても

結局絵に描いた餅なんですね。


かたや国公立大の薬学部は依然として人気なので

かりに公立大の薬学部を創っても

結局他県の優秀な学生との競争になるだけで

その県の薬剤師不足には大きく貢献もしないでしょう。


ですからこれ以上の薬学部は不要ですし

さらに「地方の薬剤師不足のため薬学部がもっと必要」

という人をあまり信用していません。


この意見に賛同する方はクリックをお願いします
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

スポンサードリンク


follow us in feedly このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

black black

Author:black black
薬局・病院・医療業界など薬剤師を取り巻く業界の最新ニュースをお届けします。

ランキング
最新記事
ネット検索ならベスト
時給4000円以上ならココ
急募情報に特化
RSSリンクの表示