薬剤師批判の取扱説明書



にほんブログ村 病気ブログ 薬・薬剤師へ
   





個人的に医薬分業批判は嫌いじゃないんですが

度々目にする「医薬分業批判」と「薬剤師」がぶつかってしまうのは

安く見積もっても

その医薬分業批判があまりにもお粗末である理由が大きいと思います。


薬剤師側からすると

「また変な事言っているよ」と

素人の付け焼刃の批判として片づけられてしまい

全く建設的ではありません。


ですからここでは薬剤師にとっても改めるべき正しい批判になるように

いい医薬分業批判とダメな批判を紹介していきたいと思います。






まず最初に薬剤師批判は大きく以下の3つ分類されます。




・薬剤師は薬を棚から取るだけなのに儲け過ぎだし待たされたり質問されたりして面倒くさい

・調剤薬局は院内調剤の3倍のコストがかかる

・医薬分業を理解しているがそれでもコストが高い

この3つに収束されると思います。



まず最初の薬剤師は薬を棚から取るだけなのにお金がかかり

毎回同じことを質問されて面倒くさいという批判です。


この意見は薬局を利用する個人の意見としてはアリだと思うんですが

それなりの発言力がある人がにわか知識で発言してしまうと

ほぼ間違いなく炎上するので要注意です。

これに関しては

「薬剤師の仕事は調剤だけ」と言う

今の時代のタブーな知識で薬剤師を批判してしまうため

バッシングを受けやすくなってしまいます。

そもそも他人の仕事を批判する覚悟があって行う訳なので

それ相当の下調べと心の準備が必要です。



では次の

調剤薬局は院内調剤の3倍のコストがかかる

ですがこれは橋下徹氏が良く言っている

自称インテリに多い印象があります。

ただこの批判に対してなんですが

医薬分業が3倍のコストがかかるから調剤薬局はいらない

というのは間違っているので簡単に訂正していきます。


まず調剤薬局が高いのは間違いではないかもしれませんが

もし調剤薬局を廃止して全て院内調剤(病院で薬を貰う場合)に戻した場合

薬をもらうための値段が3分の1になる事は100%ありません。

それはどうしてか。


まず病院で医療を受けるには様々なコストがかかります。

例えば管理栄養士に栄養指導をしてもらうとお金がかかりますし

セラピストにリハビリを行ってもらうとお金がかかります。


しかし外来で薬の指導をしてもらう場合

はっきり言って格安のコストになっています。


これは国の政策として薬は調剤薬局でもらう方針であるため

と言うのが理由の1つですが

とにかく病院で薬を貰う場合は安すぎるんです。

ではもし調剤薬局がなくなった場合どうなるのか。


間違いなく今度は病院で薬を貰う場合に支払うお金は高くなります。

これまでは調剤薬局に割り振っていたコストを

今度は病院が求めるのは必然ですよね。


すると医薬分業はコストが3倍というのは即崩壊しますので

調剤薬局がなくなれば値段が3分の1となる幻想を抱いている人は

まず考え直してください。



そしてこの手の批判を行う人の最大の欠点としては


調剤薬局だと値段が高くなるという情報を先に得た結果

結論ありき(コストがかかりすぎる)で話を展開してしまうため

是々非々の意見ではなく

医薬分業のメリットを完全に無視する論調にある点です。

この場合はプチ炎上するので警戒が必要です。



ただこれは非常に勿体ない話しで

「医薬分業はこんなメリットもある」
「しかしそれに対してこのコストは本当に正しいのか」

とすればおそらく薬剤師側からも支持を得られると思います。



これを行えているのが最後の

医薬分業を理解しているがコストが高すぎと批判する事です。

この批判は本当に価値がある批判だと思います。


そもそも前提として

今の医薬分業の形が100%正しいと思っている薬剤師は

おそらくいません。


利益追求する企業もあれば

不正を行う企業もあり

理解しがたい調剤報酬の部分もあります。

そこで医薬分業自体のどの部分に欠陥があるのか。

何が制度として歪んでいるのか。

この辺を指摘できる人は体感的に正しい批判だと思います。


この場合、極端に「薬剤師は不要」とエッジが効いた意見を言っても

まず炎上する事はありません。




ということで薬剤師及び調剤薬局の批判を行う場合は

これらのことを踏まえて批判する事をおすすめします。




安易な批判によってTwitterのフォロワーは増え

ブログのアクセスがアップするかもしれませんが

割に合わない薬剤師からの反論の嵐になる可能性も大です。


また最近のトレンドとして

取りあえず薬剤師を批判してみたら

想像以上の反論があったので

後から慌てて調べて徹底抗戦するけれど

振り上げた拳の下ろし方がわからない人も見かけますので

それだけは避けてください。


またAIがいるから薬剤師は不要という批判もありますが

それはAIの時代になってから批判しましょう。


この意見に賛同する方はクリックをお願いします
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

スポンサードリンク


follow us in feedly このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントの投稿

非公開コメント

ありがと茄子
プロフィール

black black

Author:black black
薬局・病院・医療業界など薬剤師を取り巻く業界の最新ニュースをお届けします。

ランキング
最新記事
ネット検索ならベスト
時給4000円以上ならココ
急募情報に特化
RSSリンクの表示