今回の薬歴未記載問題がこれまでと違う所



にほんブログ村 病気ブログ 薬・薬剤師へ
   



2018年3月26日、一部業界紙が、コスモファーマ(福島県郡山市)グループで、一部店舗に薬剤服用歴(薬歴)の未記載があると報じた。コスモファーマは、同社ウェブサイトによるとグループ全体で218店舗を展開する。
コスモファーマグループで薬歴未記載




このニュースのタイトルを目にした人は

あれだけ騒ぎになったのに

未だに薬歴未記載問題を引き起こす薬局に

あきれ果てた人も少なくないと思います。

ただ今回のニュース、何だか違和感が多いです。



DIオンラインによると

未記載だった薬歴を記入する際に、本社から薬歴の記載日を調剤日に一致させるように指示があったとしている。

と書かれています。

すると

①薬歴を未記載で放置したのが問題なのか
②本社から薬歴の記載日の指示があったことが問題なのか

そしてその両方なのかいまひとつピンと来ません。


以前問題となった薬歴未記載問題は①のケースが大半でした。

「そもそも薬歴を義務的に書くことに本当に意味があるのか?」

という議論も度々行われますが

現行では薬剤服用歴管理指導料を請求する以上は

薬歴の記載は必要なものになりますので算定する以上書く義務があります。

ただ今回のコスモファーマの場合は


未記載だった薬歴を記入する際に、本社から薬歴の記載日を調剤日に一致させるように指示があった

という事みたいなので薬歴を記載しなかった訳ではなさそうです。

そもそも保険請求する前の未記載なのか保険請求後の未記載なのか

そこが重要なポイントだと思いますが今の情報では良く分かりません。



ただ1つ言えることは

今回の不祥事が発覚したきっかけが

グループ全体での薬歴未記載発覚が原因ではなく

一部店舗で発覚との事らしいので

今回の件で問題になった原因の根源は

森友学園問題ではありませんが

本社からの指示があった

というのが大きいのは間違いないでしょう。





昨今の薬局の不祥事に関しては

本社からの指示はなかったとして

現場が責任を負うことが一種のスタンダードでした。


しかし今回の件で言えば

本社からの指示があったと明確に書かれていることから

これまでの薬局が起こした不祥事とは異なります。


文字に起こすと

組織ぐるみの調剤報酬の不正請求

となり、ことの問題は深刻そうです。




現に今回の件を受けて

全国のコスモファーマはグループ全体での調査に至りました。

今回の発端となったのは

コスモファーマ大阪(福島県郡山市)のオレンジ薬局(大阪府泉南市)

という事みたいですが

まあ本社からの指示があったのがこの店舗だけ

というのは無理がありますよね。

となると全国のコスモファーマの店舗でその実情が明らかになり

蜂の巣をつついたような大問題に発展すること必至でしょう。

返金もオレンジ薬局だけでは済まないと思います。

するとグループ全体のダメージは避けられません。


今回の不祥事は

本社からの指示があった以上悪いのは本社だと思います。

というよりも企業としての脇の甘さゆえに起きた問題だと考えます。

自分がコスモファーマの偉い立場の人ならば

「薬歴はその日のうちに記載するように」

と釘をさす程度に留めておいて後は忖度してもらうでしょう。


そもそもコスモファーマの場合がどれだけ薬歴を放置していたか知りませんが

あれだけ世間を騒がせた後の未記載なんてたかが知れていると思います。

もちろん程度の問題ではないのも事実であり

どんな事情があろうが未記載で保険請求したのならばアウトです。

しかしそれをご丁寧に

本社が記載日と調剤日を一致させるように指示する事自体

正直余計なお世話でしかありません。



余談ですがその点、大手は色んな意味でしっかりしていると思います。

モラル的には問題があったとしても

それを見極める能力は桁違いです。

そして結果として全国の調剤薬局・ドラッグストアチェーンにおいて

企業側としては現場の薬剤師の責任として終わらすのが

結局ベストだという認識を高めてしまったのではないでしょうか。




個人的には今回の不祥事によってコスモファーマは

それなりのペナルティを受けて然るべきだと思います。

そして本社が関与している以上言い訳も立ちません。

ただ思うんです。

では現場の薬剤師に一切の責任がないかと言われれば

そんな事もないと考えます。

ただ現場の人間の中には

「まさかこんな事で」

という認識の人もいる事でしょう。



今回はたまたま本社からの指示がありましたが

むしろ珍しいケースです。


そうなると新人薬剤師の方も入社した頃だと思いますが

自分が入った薬局が明らかに悪しき風習を受け継いでいる場合

それは企業からすれば

「現場の薬剤師の勝手な判断で行っていること」

とみなされてしまう可能性は決して低くありません。

つまり責任は空気を読んだ現場の薬剤師になります。




昨今では薬歴に限らず現金問屋や処方箋付け替えなどが公になりましたが

全国ではまだまだ色んな不祥事が当たり前の事として行われていると思います。

それは大手に限らず個人の薬局においても同様です。


「学生みたいな考えだとこれからやってけないぞ」

と言われていながら完全にアウトな事をやっている職場の方は要注意です。



新人薬剤師の皆さん

自分の身は自分で守っていくしかありませんよ。


この意見に賛同する方はクリックをお願いします
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

スポンサードリンク


follow us in feedly このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントの投稿

非公開コメント

No title

じほうの記事では、「過去にも不正をやっていた」と書いてあります。知り合いがコスモにいるので、当時のこと聞いてみたのですが、そいつが入社する前の出来事で詳しくは?ですが、その時の不正を行った薬剤師で、保険薬剤師取り消し5年の処分を受けた「野中克彦氏(ネットにバッチリ名前出てます)」という薬剤師(管理薬剤師だったようです)が、本社の要職についているようで、しかも、各薬局の業務の指導をしているらしいのです。いつも社内研修会でも演者で登場するらしいのです。
つまり、そういった会社だから、今回も起こるべくして起こったと考えるべきではないですかね~? 本社指示があったとしても、うなづけます。
だって、処分を受けた不正を行った者を、「雇い続けるだけでも裏取引があったのかな?」と思ってしまうのに、「それ以上の本社要職で指導的立場」です。つまり、その当時、野中克彦氏に話されては困ることがあったんですよ。ただ、どんな事情があったにせよ、今回の明大アメフト部と同じで、不正はやった奴が一番悪いのでしょうが、少なくとも野中克彦氏は学生ではなく、立派な、しかも国家資格を有した大人だったのですから・・・・

この私の感じた違和感・不信感、皆さんに聞いてみるべきです。

私がコスモにいたら、そんな奴から色々言われたくないですね!!
騒ぐかも・・・・

管理者の方、どう思われますか?

匿名ですみません。

No title

オレンジ マスダは何年分もため込んでいたのだ
プロフィール

black black

Author:black black
薬局・病院・医療業界など薬剤師を取り巻く業界の最新ニュースをお届けします。

ランキング
最新記事
ネット検索ならベスト
時給4000円以上ならココ
急募情報に特化
RSSリンクの表示