ノルレボ(緊急避妊薬)の市販化不可は誰のため?



にほんブログ村 病気ブログ 薬・薬剤師へ
   




今回、医療用医薬品のスイッチ化を検討する会議

医療用から要指導・一般用への転用に関する評価検討会議

において

緊急避妊薬のノルレボ(成分名はレボノルゲストレル)が

スイッチ化において「不可」の判断を下され

スイッチしない可能性が出てきました。

厚労省検討会議】関節痛薬など4成分「妥当」、緊急避妊薬は「不可」と判断



不可とされた理由は日本産科婦人科学会と

日本産婦人科医会の反対が発端とされています。


正直ノルレボを含め緊急避妊薬に関する知識は

この話題になってから得たものであり

その背景に関して全てを把握している訳ではないため

この判断が妥当が否か分からないのですが

少なくとも日本とドイツを除いてほとんどの国で市販化されていること
※現在ではドイツでも市販化されているそうです

そして産婦人科学会等の反対意見を読んで全く納得がいきません。



もちろん全ての医療用医薬品に対して

「スイッチ化を検討した場合に適切な理由がない限りスイッチ化すべきである」

という事を言うつもりはありませんし

ノルレボ自体デリケートな薬であるため

販売の際に専門家である医師が関与するに越したことはないかもしれません。

ただそれ以上にこのケースにおいて重要視することは

1人でも多くの望まれない妊娠を防ぐこと

を最優先すべきなのではないでしょうか。

今回の反対意見、読めば読む程語るに落ちています。



例えば

実際の処方現場では、避妊具と同じように意識している女性があとを絶たず、月に数回同じ女性に処方を求められることもある。

専門的な見地から適切な処方、適切な指導を行わない場合、異所性妊娠の見落としや望まない妊娠を増加させることにもつながり、社会的にも損失が大きいと危惧する。


という意見。


確かに緊急避妊薬の使い方を誤って認識していたり

もしくは過信し過ぎていた結果

望まない妊娠が起きる可能性も考えられるでしょう。

しかし適切な指導を行うのは別に医師だけではなく

薬剤師にしっかり研修を行えばいいだけの話し。


そもそもこれまで医師が丁寧に患者教育を行い

それが実を結んできたものであれば

「避妊具と同じように意識している女性があとを絶たず、月に数回処方を求められる」

なんてブーメランになることもないでしょう。


そして何より

緊急避妊薬を誤った使い方・認識でいる人が

一定数存在するのは間違いありませんが

ではそのリスクを盾に

純粋に緊急避妊薬を必要とする人が手に入らないというのは

完全に本末転倒だと思うんです。


もちろん中には

「そこまでして欲しければ病院を受診すれば済むだけの話し」

という意見も多数あると思います。

ただ平成25年の段階で

人工中絶件数は何と18万件を超えている現状があります。

そしてその半数以上が10代と20代です。


確かに病院に行けば済むだけの話しかもしれませんが

事実これだけ望まれない妊娠が起きているわけであり
(もちろん全てが望まれなかったわけではないでしょうが)

これがもしノルレボが市販化され

病院受診の精神的なハードルや費用

購入までのアクセスが解消されたのであれば

より望まない妊娠を避けることができるでしょう。




ではノルレボが市販化されたとして起こりうる問題として

始めは要指導医薬品だとしても

自動的に1類に切り替わることになり

対面販売ができない

という問題があります。


例えばノルレボの知識がなかったとして

いざノルレボが必要な場面が生じた時に

Amazonで注文して2日後に届いてから使用

なんてことにもなりかねません。

ただこれはノルレボを常に1類に指定しておき

ネット販売でも購入前に薬剤師の指導がしっかりなされれば

解決できる問題だと思うんです。







確かにノルレボは薬が薬なだけに

「正しくない使い方」のリスクを考えて議論する必要はあると思います。

しかしそれを「性教育が足りない」「販売する側の知識が不足している」

という姿勢のままでいることが

正しくない薬の使い方から脱却できない一番の理由ではないでしょうか。





またスイッチ化の議論ほど喉元過ぎれば熱さを忘れるものはありません。

数カ月前にコデインのOTCが12歳未満の小児に販売できない事が決定しましたが

禁忌となるのは19年度からです。

これ、本来なら日本小児科学会が

「コデインは今すぐ禁忌にすべき」

といった声明を出してもおかしくない話しだと思うんですが

一旦OTC化された薬に関してはのんきなものです。


かたやOTCのスイッチ化の議論になると取りあえず反対反対。

そしてこの議論では薬剤師の有効活用という概念は一切存在しません。


一体だれのためのスイッチ化の議論なのか理解できません。


この意見に賛同する方はクリックをお願いします
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

スポンサードリンク

4

follow us in feedly このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

black black

Author:black black
薬局・病院・医療業界など薬剤師を取り巻く業界の最新ニュースをお届けします。

ランキング
最新記事
ネット検索ならベスト
フォントが小さく情報が多い
時給4000円以上ならココ
ランキング
PVアクセスランキング にほんブログ村
来客数
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示