処方箋なしでも病院の薬が買える(零売)は賛成派だけども・・・



にほんブログ村 病気ブログ 薬・薬剤師へ
   



病院で処方してもらった薬がなくなったけれど、多忙で病院に行けない人などのニーズに応えたい」
そう話すのは、昨年8月にオープンした薬局「池袋セルフメディケーション」の長澤育弘代表だ。

処方箋なくても「病院で出す薬」買える薬局の使い勝手


「処方箋なしでも病院の薬が薬局で買える」

との謳い文句で医療用医薬品を販売している

いわゆる零売の薬局ですが

最初にこの問題点を挙げるとすれば

「病院の薬が薬局で買える」という言葉が一人歩きし

あたかも

どの医療用医薬品も購入できる

ようなミスリードに繋がり

「病院の薬を薬局が勝手に売るのはけしからん」

と医師や有識者からの反感を買うのがまず挙げられます。

振り上げた拳の行き場がない人も少なくないはずです。


実際には抗生剤はもちろん

高血圧の薬や睡眠導入剤の類は購入する事ができず

感覚としてはOTC(一般用医薬品)に品目がプラスされた感じでしょう。

処方箋なしでも病院の薬が薬局で買えることに偽りはありませんが

まあ誤解を受けやすいのも確かだと思います。



そんな話題の零売に関して賛否両論あると思いますが

個人的には賛成派の立場です。

と言うのもOTCを含めたセルフメディケーションにおいて

大変有効だと考えるからです。




もはやあの手この手で

薬局がOTCを配置する政策には少し疑問を持っています。


例えば薬局がいくら頑張っても品数・値段・アクセスにおいて

ドラッグストアやAmazonに勝てる事はできません。

おまけに薬剤師が在籍しているメリットを謳っても

それを消費者側が受け入れるかはまた別問題でしょう。

薬局がOTCを扱うイメージすらなく

処方箋が入場券になっている現状があります。

ではそこで薬局がOTCを扱うイメージを定着させるには

一部の薬局だけ品数を多く配置しても意味がありません。

しかし売れるか分からないOTCを在庫しなければならない一方で

零売ならばOTCのロキソニンSやアレグラFXを置いていない薬局でも

医療用のロキソニンやアレグラですぐに対応できる薬局がほとんど。

おまけに効果を試すために少量での販売も可能で

価格もOTCより遥かに低価格で提供できるでしょう。

セルフメディケーションとの親和性も高いです。

そして何より

「OTCを買うより病院受診した方が安いから病院に行く」

といった

セルフメディケーションが進まない一番の原因の解消にもつながるでしょう。





零売において問題になるのが責任の所在ですが

こんなのは議論する必要もありません。

責任は販売した薬局・薬剤師に決まっています。

併用薬の確認や体調の確認。

そして薬剤が適切かのトリアージに至るまで判断し

購入する側にも十分リスクを説明した上で薬を売ればいいだけです。

それが不可能であるならば薬を売らずに受診勧奨をしましょう。

これは普段OTCをメインに販売している薬剤師からすれば

「何を今さら」と言う話しです。




ただ零売自体は爆発的に普及するものではないとも考えます。

と言うのも厚労省からもすでに目を付けられていますし

医師会や薬剤師会及びメーカーからも否定的な立場を取られており

まさに四面楚歌の状態。

これが当たり前になり過ぎると法規制が入る可能性も高いでしょう。


それに将来的に全国の薬局で利益が目減りした際に

零売での利益を重視するようになる可能性があるとすれば

昨今のかかりつけ薬剤師の算定よろしく

医療用医薬品販売のノルマが課せられるといった

事態が生じるかもしれません。

そうなると抑止力は現場の薬剤師しかありませんが

これまた大きな問題に発展しそうです。



ですから個人的に零売に賛成な立場ですが

これが当たり前になり過ぎず

たまに話題になる程度がベストではないでしょうか。



この意見に賛同する方はクリックをお願いします
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

スポンサードリンク


follow us in feedly このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

black black

Author:black black
薬局・病院・医療業界など薬剤師を取り巻く業界の最新ニュースをお届けします。

ランキング
最新記事
ネット検索ならベスト
フォントが小さく情報が多い
時給4000円以上ならココ
ランキング
PVアクセスランキング にほんブログ村
来客数
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示